2019年02月12日

豚舎の洗浄

こんにちは、肥育と水洗担当の徳本です。今回は僕がいつもやってる水洗についてお話します。
DSC_0385-7718f.JPG
豚舎の豚が出荷でいなくなった状態(オールアウト)になると、次に新しく入ってくる豚達のために水洗をします。まずは全体をふやかして、汚れを落としやすくします。
DSC_0386.JPG
ある程度ふやけたら、次は高圧洗浄機を用いて水洗を進めていきます。有機物等の汚れが残っていると消毒の効果がなくなってしまうので、洗い残しの無いように注意します。

洗い終わったら、あとは全体をさっと洗浄機で流し、豚舎内が乾き次第消毒をします。
そしてその消毒液が乾けば、次の豚達が入ってくる準備ができます。

少しでも豚達が良い環境で育ち、美味しい豚肉が出来るように、これからもこの水洗の仕事を上達させていきたいと思います。
posted by クボタピッグファーム at 17:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: